スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オフィス26週目

今週はベンダーのインド子会社を訪問しました。

その会社のCOOをはじめとして、その会社のプロジェクトマネージャたちと、プロジェクトの品質改善についてディスカッション。

最初はプロセスの改善点について話を聞いていたのですが、話していくうちにプロセス改善の前に体制面の改善が必要ということがわかってきました。

結構大きな話になってきたな。。

COOは前からユーザにこの問題点を何度か指摘していたようで、
「何回言わせるんじゃ、ボケ!!さっさと体制変えるように動けや!!」
といった感じで凄まれました。
私と先輩をユーザ企業から来た人たちだと勘違いしていたようです。

なんとか誤解は解けたものの、会議の進行において英語がなかなかうまくしゃべれませんでした。
心理的にダメージを負ったのが原因ですね。
COOクラスに凄まれたら、半泣きになりますよ。そりゃ。

ただ、ベンダー子会社が思った以上に日本の品質基準に理解があることがわかったのは収穫で、この会社をうまく活用するのが鍵だと思いました。
私はとりあえずはプロジェクト関係者の情報共有を図るべく橋渡しをする役割になりそうです。
前に書いたようなオフショア会社に単体で切り込んでいくといったことは少しはなくなりそう。

さて、品質改善タスクはいったん置いて、明日から5日間ムンバイに出張にいってきます。
ムンバイ・プネにあるオフショア会社の施設を訪問する予定。
またユーザ企業のインド現法も訪問します。

トレーニーのもう一つのタスクとして、「オフショア会社のノウハウを調査し、ユーザ企業のどのビジネス領域に活用できるか提案する」ということがあり、訪問結果をレポートとしてまとめる予定。
こういった調査・提案系の仕事は今までやったことがなく今後深めていきたい分野なので、楽しみではあります。

それにしても前から何度か言っているが、品質改善にしろ提案活動にしろ、これって完全にトレーニーではないですね。

トレーニーっていうか、仕事やん?(Mr.Bater風)



個人的にはこういったコンサルちっくな仕事はやりたい仕事だし、研修だけ受けているよりも面白いのでいいんですけど、うちの会社的にトレーニングに対してノープラン&いきあたりばったりなのはいかがなものかと思います。。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。