スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プネ②

プネでの1日目のセッションが15時くらいに終わったため、ちょっくらプネ観光をすることに。
観光にはオートリキシャーを使いました。

プネはバンガロールと同様にデカン高原に位置します。
そのため、比較的涼しく過ごしやすい。

イギリスがインド侵略をしたときに最大の障害となったマラーター王国の首都がプネであり、そのころからプネは優秀な知識層を輩出してきたインド有数の都市だったそうです。

現在はバンガロールと並んでIT企業が集まり、インド経済を牽引する存在として有名。

プネは、バンガロールを一回り小さくした上で古きインドの名残を残した都市ですかね。

旧市街の様子。

20091118 192

こういうのが古きインドの風景なのです。

こちらはシャーニワル・ワーダという城跡。

20091118 193

中の様子。

20091118 199

マラーター王国の宰相たちが住んでいた宮殿だったそうです。
19世紀に火災が発生し、宮殿はほとんど焼けてしまったそう。

こちらはカスバ・ガナパティ寺院。

20091118 205

プネの守護神は象の首をもつガネーシャ神ですが、ガネーシャ神を祭った寺院。
行った時はあいにく開いていなかったので、外からの写真しかありません。

以上、観光終わり。

プネは小さい町なので、それほど見どころはありません。
ムンバイを経験した後なので、時間がゆったりと穏やかに流れるように感じます。

セッションで疲れていたので、ホテルで一休み。

夜になって、タージ系のホテルのレストランで夕食を。

ムンバイでも食べたロブスターを。

20091118 210

ムンバイに比べて量が少なかったな。

そしてえびのカレー。

20091118 212

ナンが焼き立てでうまかったな。カレーは普通。

ドリンク込で総額1500円くらいですかね。

この日はこれで終了。

明日が出張最終日だ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。