スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デリー⑦

コンノートプレースからオールドデリーのチャンディーチョークという駅まで地下鉄で移動。

これが地下鉄の入口。

20100210 073

地下鉄内は撮影が禁止ですので、残念ながら内部の写真はないです。
が、地下鉄自体は先進国と同じような感じで結構感動。
インドの日常でこんなハイテクに出会えるとは。

ちなみに切符はトークンと呼ばれるコイン状のものを窓口で買って、自動改札にあるパネルにかざすと入れます。
スイカみたいな感じですね。
チャンディーチョークまでは10ルピーほど。

これがチャンディーチョーク。

20100210 074

昔ながらのインドが残っており、日本でいうところの浅草にあたるようです。
宝石や金銀細工の伝統的な店が多く、結婚式の引き出物や贈り物などで使う装飾品を調達するためにインド全国から客がやってくるそうです。
ときには名家が売りに出したアンティークの名品が店にでることもあるとのこと。

街並みがどことなく昔を感じさせる。
(インドの昔を知っているわけではないんですけど・・・)

20100210 076

そうこうしているうちに今日の最初の目的地であるラールキラーに到着。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。