スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アグラ④

この時点で16時ごろ。

昼飯を何も食べていなかったのでアグラ城の入口付近にあるレストランでドライバー兄弟とともに昼食を。

地元ならではのレストランやのー。

20100210 262

店内の様子。

20100210 263

ドサを頼みました。

20100210 265

ターリーも注文。
ターリーとは大皿の意味で、何種類かのカレーやライス等を盛り合わせたインドの定食のこと。

20100210 267

これは、かなりうまいです。
高級レストランで食べる食事もいいけど、こういう大衆食堂のインド料理も結構うまい。
ドライバー兄弟も同じものを頼み、おごりましたが全部で760円。安っ!!

時間は17時に。
実はアグラにはもう一つ世界遺産があります。
ファテープル・スィークリーといわれるアクバル帝が建てた城跡で一時期ムガル帝国の首都だったそうです。

ただ、ここは18時半に閉まってしまい、またアグラ城から車で2時間ほどかかるそうなので、あえなく断念。

デリーに戻るのもまた5時間半くらいかかるため、ここで帰路に。

アグラ城から駐車場までは馬車で移動。

20100210 269

この手前に乗っている2人がドライバー兄弟。

ちなみに帰り道での写真。

20100210 276

事故にあったのか知りませんが、ぼろぼろというか大破しかけのトラックが走っていました。
こんなトラック見たのはターミネータ2以来ではなかろうか。

というか石油運搬しているタンクローリーじゃないですか。

20100210 277

危なすぎんぜ。。

スティーブンスピルバーグ監督の「激突」という映画を思い出しましたよ。怖っ。

20100210 278

ハリウッド映画でもボリウッド映画の撮影でもなく、リアルにこういうものが走っているのがインド。

インド滞在中にも2tトラックが道端に横転している光景であったり、車が中央分離帯に突っ込んでいる光景などは幾度も見ました。

インドではこういったことにいちいち驚いていたら、身が持たないのが正直なところ。
もう完全に神経が麻痺してますわ。

帰りの道中はほぼ寝てました。

3日目終わり。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。